製造業ニュース 2023年12月19日00:26

南部ドンナイ省、総額1億900万ドルのFDI案件3件を承認

14日、ベトナム南部ドンナイ省はシンガポールのAnctek社、J&H Yubo 社と台湾のJhonsin社による3件のFDIプロジェクトに投資証明書を授与。

南部ドンナイ省、総額1億900万ドルのFDI案件3件を承認

シンガポールのAnctek社約8000万ドルを投じ、ザンディン工業団地に電気機器や台所用具の生産・組立工場を建設する計画だ。これは同社のドンナイ省における2カ所目の工場となる。

シンガポールのJ&H Yubo社はニョンチャック6工業団地に繊維製造工場を新設する。投資総額は1900万ドルに達する見込み。

台湾のJhonsin社(台湾眾鑫)はアンフオック工業団地に、ジッパーバッグとプラスチック家電の生産に特化する工場を開設する。投資総額は1000万ドルの見込み。

2023年年初から12月5日時点まで、ドンナイ省は約1兆1630億米ドルの海外直接投資(FDI)額を誘致してきた。2023年計画の105%を上回り、FDI誘致で上位10位に入っている。

Bao Dau Tu / Translator: Thuy Trang
シェア

今すぐ登録すると、さらに詳細な情報が閲覧できます。