ビジネスニュース 2024年05月17日02:32

ドンナイ省がジャパンデスクを設立

ドンナイ省人民委員会はこのほど、ジャパンデスクの設置に関する決定1317/QD-UBND号を発行した。

ドンナイ省がジャパンデスクを設立

ジャパンデスクはドンナイ工業団地管理委員会を常設機関とする部門横断的なコーディネーション組織である。その機能は、ドンナイに進出する日本企業にワンストップのアドバイザリーサービスを提供することである。

ジャパンデスクは日本企業とドンナイ省との架け橋となり、ドンナイ省への投資やプロジェクト展開の過程で生じる日本投資家の要望や問題に対応する。

決定によると、ジャパンデスクのオフィスはドンナイ工業団地管理委員会本部に設置される。ドンナイ工業団地管理委員会のドゥオン・ティ・スアン・ヌオン副局長がジャパンデスクの責任者に任命されている。

ジャパンデスクの他のメンバーには、計画投資局、工業貿易局、外務局の代表者が含まれている。

Bao Dau Tu / Translator: Hoang Giang
シェア

今すぐ登録すると、さらに詳細な情報が閲覧できます。