ビジネスニュース 2024年04月16日12:38

第1四半期の完成車輸入台数、前年同期比23.2%と激減

ベトナムの24年第1四半期の完成車輸入台数は3万2272台で、輸入総額が6億7500万ドル、前年同期比23.2%減と27.1%減になる。

第1四半期の完成車輸入台数、前年同期比23.2%と激減

3月の完成車輸入台数と輸入総額はそれぞれ同期比64.6%増の1万5860台、62.3%増の3億3000万ドルに達した。

3月の好調な推移にもかかわらず、第1四半期の完成車輸入に大幅な下落がみられる。完成車輸入台数は同期比23.2%減の3万2272台で、輸入総額が27.1%減の6億7500万ドルにとどまっている。 主要輸入市場として、インドネシア、タイ、中国がトップ3として挙げられている。

完成車輸入は2023年から落ち込みを見せた。2023年の輸入台数が11万8942台にとどまり、22年に比べ31.5%減少した。その原因は不景気およびインフレによる支出削減だ。

ベトナム自動車工業会(VAMA)によると、23年、ベトナムの自動車販売台数は30万1989台となり(ビンファストと現代を除く)、22年比約25%減少した。これは東南アジア諸国における最も深刻な販売台数減少となる。

シェア

今すぐ登録すると、さらに詳細な情報が閲覧できます。