ビジネスニュース 2024年06月08日20:03

米モトローラ・ソリューションズ、ベトナムに研究開発センターを設立

米国のテクノロジー大手であるモトローラ・ソリューションズは4日、ベトナムホーチミン市で研究開発(R&D)センターを開所した。

米モトローラ・ソリューションズ、ベトナムに研究開発センターを設立

モトローラ・ソリューションズによると、同社のベトナムにおけるR&Dセンターはデータ分析と人工知能技術の強化に重点を置き、企業のセキュリティ・エコシステムの開発をサポートする。

ベトナムにおけるモトローラ・ソリューションズのチームは、重要な情報とアラートを提供することで公共安全業務を改善するソリューションの設計と構築を担当する。これらのソリューションには、カメラシステム、センサー装置、高度な車両追跡技術などが含まれる。

モトローラ・ソリューションズのエグゼクティブ・バイス・プレジデント兼最高技術責任者(CTO)のマヘシュ・サプタリシ氏によると、ベトナムでのR&Dセンターの発足は、ペナン、バンガロール、コルカタにある同社の施設を含むアジア太平洋地域における多様で多文化的な労働力へのモトローラ・ソリューションズの継続的な投資を反映している。

VTV / Translator: Hoang Giang
シェア

今すぐ登録すると、さらに詳細な情報が閲覧できます。