ビジネスニュース 2023年09月29日01:43

日本ベトナム友好協会代表団、バリア・ブンタウ省を訪問

9月27日午後、日本ベトナム友好協会代表団がバリア・ブンタウ省を訪問した。

日本ベトナム友好協会代表団、バリア・ブンタウ省を訪問

バリア・ブンタウ省人民委員会のレ・ゴック・カイン副委員長によると、2023年は日本とベトナムが外交関係樹立50周年を迎える特別ば年である。

バリア・ブンタウ省は日本との関係が深い省である。海外直接投資(FDI)の観点では、バリア・ブンタウ省に対する日本からの投資総額は34億米ドルに達し、同省に投資している国々の中で5位にランキングされている。投資部門について、鉄鋼、工業用ガラス、希少化学品、工業用ガス、石油・ガスパイプ加工、衣料品、海港など産業分野が様々だ。

日本ベトナム友好協会代表団の代表者は、今後、不動産、観光、教育などの産業分野においてもバリア・ブンタウ省との経済協力を強化できると期待している。

Bao Ba Ria Vung Tau / Translator: Minh Ngoc
シェア

今すぐ登録すると、さらに詳細な情報が閲覧できます。