製造業ニュース 2024年04月02日07:58

中国企業、ゲアン省にソーラーパネル製造工場を建設

3月26日午後、Hoang Thinh Dat Corporation(ベトナム)とHainan Drinda New Energy Technology Co., Ltd.(中国)との間で、ベトナム・ゲアン省ホアンマイII工業団地におけるソーラーパネル製造工場への投資に関する覚書の調印式が行われた。

中国企業、ゲアン省にソーラーパネル製造工場を建設

同工場の敷地面積は50ヘクタールで、2段階に分かれている。

第1段階は30ヘクタールの土地を使用する計画で、総投資額は4億5,000万米ドル(11兆VND以上)、電力需要は70MVA。

第1段階は2024年第4四半期までに建設完了し、稼働する予定である。

CafeF/ Translator: Doan Phuong
シェア

今すぐ登録すると、さらに詳細な情報が閲覧できます。