ビジネスニュース 2024年01月27日13:14

政府AI準備指数2023、ベトナムは世界59位

オックスフォード・インサイツ(英国)はこのほど、「政府AI準備指数2023」を発表した。これは、2017年版、2019年版、2020年版、2021年版、2022年版に続く政府AI準備指数レポートの第6版である。

政府AI準備指数2023、ベトナムは世界59位

同レポートによると、2023年のベトナムの平均スコアは54.48点に上昇した(2022年は53.96点、2021年は51.82点)。また、ベトナムはフィリピンを抜いてASEAN10カ国中5位に浮上した。世界規模では、ベトナムは193カ国・地域中59位(2022年は181カ国中55位)。

オックスフォード・インサイツは、◆政府、◆テクノロジーセクター、◆データとインフラストラクチャーの3つの柱をもとにこの指数を評価した。ベトナムは、「政府」で69.04点、「テクノロジーセクター」で37.82点、「データとインフラストラクチャー」で56.58点を獲得した。

米国は84.80点で世界ランキングの首位に立ち、すべての3つの柱で高得点を獲得し、特にテクノロジーの急速な発展が評価された。

シンガポールは東アジアの「地域リーダー」として2位(81.97点)にランクされ、政府(90.40点)とデータとインフラストラクチャー(89.32ポイント)の両柱で世界トップとなった。その他、英国(3位、78.57点)、フィンランド(4位、77.37点)、カナダ(5位、77.07点)と、トップ5には北米と西欧諸国が名を連ねている。

VnExpress / Translator: Doan Phuong
シェア

今すぐ登録すると、さらに詳細な情報が閲覧できます。