製造業ニュース 2024年02月24日06:38

台湾のグッドウェイ、タイビン省でコンピューター部品製造工場を起工

グッドウェイ・ベトナム・テクノロジー社は2月19日、タイビン経済区のリエンハータイ工業団地にグッドウェイ・ベトナム工場の建設を開始した。

台湾のグッドウェイ、タイビン省でコンピューター部品製造工場を起工

同工場は、様々なコンピューター周辺機器やコネクターの生産を目的としている。

総投資額は4,500万米ドル(1兆1,000億VND以上)で、敷地面積は5ヘクタール。完成すれば、タイビン省、特にタイビン経済区の社会経済全体の発展に貢献すると期待されている。

同工場の建設には、2階建ての作業場、倉庫、2階建てのオフィスビル、2階建ての食堂が含まれ、総建築面積は24,500m2、交通インフラは13,000m2である。

グッドウェイ・テクノロジー社は1983年に台湾で設立され、世界的に最高品質のPC周辺機器の設計・製造に特化している。

CafeLand: Translator/ Đoàn Phương
シェア

今すぐ登録すると、さらに詳細な情報が閲覧できます。