ビジネスニュース 2024年01月16日12:44

配車アプリのBeグループ、VPBank Securitiesから7,400億ドンを調達

配車アプリを運営しているベトナムのBeグループは、ベトナム大手の民間商業銀行であるVietnam Prosperity Joint Stock Commercial Bank(VPバンク)傘下のVPBank Securitiesから7,395億ドンの出資を受けた。

配車アプリのBeグループ、VPBank Securitiesから7,400億ドンを調達

これに伴い、VPBank Securitiesは、Beグループの親会社であるBe Holdings社の株式を取得する。

Beグループは、追加資本を使用し、同社が運営している配車サービス、デリバリーサービス、デジタルサービス、金融サービスの拡大と総合的な改善を推進する。また、同社は消費・運輸分野における新市場・新サービスに進出し、戦略的パートナー・ネットワークを活用し、2,000万人のベトナム人ユーザーの日々のニーズに応えることを目指す。

一方、VPBank Securitiesは、Beグループのマルチサービス消費者プラットフォームの成長可能性により、この取引が実りあるものになると期待している。

Beグループは、2018年に設立し、配車アプリの「Be」を運営している。現在、Beアプリは30万人以上のドライバーを擁しており、ベトナムの40省・市に事業を拡大し、配車サービスの分野で市場シェアの35%を占めている。2022年、同社はドイツ銀行シンガポールから1億米ドルの融資を受けた。

Bao Dau Tu / Translator: Hoang Giang
シェア

今すぐ登録すると、さらに詳細な情報が閲覧できます。